肌潤糖(はだじゅんとう)を使うときの注意点


私が肌潤糖(はだじゅんとう)を実際に使ってみて
「気をつけたほうがいいなぁ。」と思った点を2点。

ひとつは
アトピーなどの原因で、
乾燥して傷や赤みが出ているような部分、顔に使うときは、
必ず手のひらでよく溶かしてから肌につけるようにしましょう!

↓最初はこんな風に
つぶつぶでザラザラなので。
みんなの肌潤糖

肌じゅんとうがまだ完全に溶けきっていない内に
ザリザリと塗りつけてしまうと肌によくないです。

シュガースクラブなので最初は固形の粒です。
かえって傷をつけて悪化させてしまうかもしれません。
アトピーで繊細な肌なら特に気と付けたい点です。


肌じゅんとうは体温と水ですぐに溶けていくので
強く塗り付けない限り本来は心配いらないと思います。

でも超敏感肌で、ちょっとした刺激で
赤くなってしまうような肌に使うときは、
最初は注意しすぎるくらい水と体温でよく溶かし
肌にぺったんぺったんした方がいいです。



ふたつめは、
手のひらで溶かした肌潤糖の液体が
うでや足に垂れないように気をつけましょう!


砂糖ですからそのままにしておくと
暖かいときはアリが寄ってくるかもしれません。

それからあんまり多く水を足してサラサラにしてしまうと
首筋に砂糖水が垂れてきてしまい、
そのまま寝たらベタベタになっちゃいます!(><;)
私はそれで髪の毛がガッチガチに固まってしまいました(笑)

水は少量ずつ足してつつ使うようにしましょう♪

この2つの点に気をつけて、
肌潤糖の効果を十分に楽しんでくださいね!^^



みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)公式サイトへ

【PC/スマホ】保湿スキンケア みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)

【携帯】無添加の安全素材 みんなの肌潤糖!



まずはお試しサイズでお砂糖の高い浸透力と
しっとり感を体験してみませんか?

保湿ケア化粧品「みんなの肌潤糖」は
3分に1個売れてる保湿ケア化粧品!
アトピーや乾燥肌の長年悩みを持つ方々から
よろこびの声が続々と届いています。